日本のアイテムが大はやりなアメリカ

そもそもアメリカと日本というのは密接な関係にあるといってよいと思いますが、最近では、日本のアイテムが特に人気だなと感じます。

 

まずは、日本語で絵文字という言葉があります。
皆さんもブログやSNSなどで頻繁に使うかと思いますが、この絵文字という言葉、ついに英語でもEMOJIとして使われていますし、それを使った子供向けのアニメ映画も出ているほどです。
運転していると、フリーウェイにある大きな看板には「EMOJI」なんて書いてあることもよくあるのです。

 

そして、フードに関してもそうです。
最近はやったのは、抹茶です。

 

ちなみにアメリカ英語では、「MATCHA」として表記されるのですが、抹茶クリームを使ったクッキー、それに抹茶ラテや抹茶ミルクのドリンクなど、抹茶ブームで、アイスクリームショップでもグリーンティーではなく、抹茶として表記している所も多いです。

 

同じように枝豆も「EDAMAME」と表記され、スーパーでヘルシーフードとして売られている人気商品です。以前、アメリカに格安で留学していたのですが、このような商品をよく目にしました。