アメリカ留学一発目でロストバゲージ

アメリカ留学の際のハプニングといえばロストバゲージです。いや、アメリカ留学だからというわけではないとは思いますし、アメリカ留学というよりもむしろアメリカの某航空会社のせいなのですが。しかしアメリカ留学の初日、というかアメリカに渡る飛行機で、一発目でロストバゲージにあってしまいましたので、「これはもうアメリカ留学で試されているな」と、自分の運命を感じ取ったものです。試練が目の前に待ち受けていると。

 

これで、アメリカ留学も途中でこのようなハプニングがあったのでしたら、メンタルが沈みがちだったこともあって、大きく落ち込んでいたでしょうけれど、アメリカ留学の初日も初日でしたから、なんだかかえって自信がつく体験でしたね。

 

無料留学エージェントを運営しているアメリカ留学経験者の先輩より「アメリカ人は関西人だと思え」と、アドバイスされていましたので、拙い英語なものの強気でガンガンいきましたし。それで自信がついたところもありますね。まあ、結果オーライ。今となってはいい経験です。ただ、翌日に空港まで自腹で行って荷物を取りに行くこととなったのは痛い出費でした。