アメリカのパーティーでの注意

ニューヨークに格安留学した時に経験したのですが、アメリカ人は、パーティーや、家に多くの人が集まって、ゲームナイト(大体アメフトの大きな試合がある時)のような集まりをよく開催します。
意外と、アメリカ人は、ちょこちょこ旅行するというタイプではなく、家でじっとするタイプの人が多いので、こうして、毎週末は、家に誰かを招いて飲み食いするという人は多いのです。

そんなアメリカでパーティーを開く際に気を付けなければならないことがあります。
それは、音です。
パーティーといえば、音楽がつきものです。
ゲームナイトにしたってテレビから音が放たれています。

夜中の0時までであれば、どんなに騒音であっても、近隣の人は文句を言いません。
ところが、この時間を過ぎてからうるさくしていると、警察に連絡が行く場合があるのです。
そうならないように、前もって、近隣の人にうるさくなることを伝えておくか、0時には音楽は消し、テレビもボリュームを下げるなどして対応しなければ面倒なことになります。